2006年06月20日

フェリー加計呂麻の旅。

本日は晴天なり!

加計呂麻島へ渡る船旅(、、、といっても25分間だけど)が、最高に気持ち良かった!



P6200099.JPG


日の光を浴びて、海面がキラキラぴかぴか(新しい)輝いてます。





瀬相港までは350円。

船中で職員さんが集金に来てくれるので、切符なしでも乗船可能。



出航を待つ間、観光客用の半潜水艦が港に入ってきました。


P6200107.JPG


観光客のみなさ〜ん!
キレイなお魚、たくさん見られましたか〜?(^-^)




さあ、出航!

P6200108.JPG


古仁屋が遠ざかっていきます。
こうして見ると、都会みたい??(^-^;)




瀬相到着。

25分間はあっという間。
快適なクルージングです。

P6200111.JPG


瀬相港の売店。

店内で出逢ったおばあちゃん曰く、
「今日、奄美は梅雨明けよ〜」


え?ほんと?



本日の仕事場。
加計呂麻島唯一の診療所です。


P6200110.JPG



しかし、暑かったあ〜@@

加計呂麻島は、古仁屋よりさらに暑い気がします。
請島、与路島(さらに南の離島)はそれよりさらにまた暑い気がします。


ついに、本格的な夏の到来!




posted by 4 at 23:37| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 奄美ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海がとてもきれいですね。私の育った瀬戸内海とは、水の輝きが違うような気がします…私は船酔いするので、船は苦手なんデス。
Posted by satomint at 2006年06月22日 11:20
★satomintさん★

海の色って、所によって違いますよね〜。
私の父方の故郷は日本海なんですが、奄美とは全く違う色です。濃くて、荒波。
奄美より南、石垣島あたりまで行くとブルーというよりはグリーンみたいな色になります。

ここの海は、ほんとに美しいです。
移住3年目になりますが、飽きることがありません。



Posted by taka@satomintさんへ at 2006年06月22日 20:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。